2010年10月17日

失業のストレスは失業手当の延長で緩和

昨今の求職難はひどいものがあります。

会社都合にしろ自己都合にしろ、一度失職してしまえば
次の仕事を見つけるには、かなり時間を要します。

しかし、若い人で自己都合退職の場合は
3ヶ月の給付制限付きで90日支給が相場でしょう。

実質4ヶ月間は失業手当は受給できません。

これでは、この情勢で都合良くいい仕事など見つけられるはずがありません。

しかし、あるノウハウに基づききちんと手続きをすれば
給付制限を解除した上に、最大850日まで受給期間を延長できます。

是非、知っておきたいノウハウです。

安全な私書箱
団塊世代のインターネット
団塊世代のネットビジネス
団塊オヤジでもわかるWEB
posted by arika at 19:06| スキルアップ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。